「ボクからアナタに、大切なことを伝えようと思う。」

ー学校では教えてくれない人間関係の秘密についてー

*

人の性格や考え方は変わらない!? 大丈夫、あなたを変える方法があります

      2017/09/14


よく「人の性格や人間性なんてのは変わらない」って言う人いますよね。

あなたは自分のことが好きですか?

自分の性格や考え方、今の自分の生き方が好きですか?

 

ピンと来ないようなら、この質問に対してあなたはどう答えます?

「もし生まれ変われるなら、また今の自分に生まれてきたいですか?」

もし「YES」と答えられないようなら、もしかしたらあなたは今の自分の性格や考え方なんかが好きではないのかもしれないですね。

 

なら、変えてしまいましょう。

あなたの性格、考え方、信念、価値観、生き方…

あなたが納得できていないものを、変えてしまいましょう。

 

スポンサードリンク


 

 自分を変えるには

話は変わりますが、どこの会社でもたいてい社訓や経営理念・信条などがありますよね。

僕のいる会社にも、経営理念というものがあります。

僕の会社では、その経営理念の後に【人生八変化】というものが続きます。

ちなみにこんなのです。

自分が変われば 相手が変わる

相手が変われば 心が変わる

心が変われば  言葉が変わる

言葉が変われば 態度が変わる

態度が変われば 習慣が変わる

習慣が変われば 運が変わる

運が変われば  人生が変わる

ネットで調べてみると他にも違ったバージョンがいろいろあるので、これを知ってる人もいるかと思います。

 

この【人生八変化】を朝礼で読むことがあるんですが、いつも引っかかってしまうんですよね。

何が引っかかるのかというと、この言葉、最初に「自分が変われば…」とありますよね。

確かに自分が変われば、自分の周りを取り巻く様々な状況は変わるでしょう。

この言葉は真実であり、僕もその通りだと思います。

でも簡単に自分が変われたら、誰も悩んだり苦労したりしないですよね。

一番大事で一番難しく、そしてみんながつまずいてしまう部分を最初に軽く流して、それ以降はそれによる結果が惰性のように書かれているだけです。

みんな一番知りたいのは、「自分が変わる方法」ですよね。

ところでこの言葉、順序を変えてみることはできないでしょうか?

 

 

 

 行動が変わると…

面白い例として、こんな話があります。

 

あるところに、営業ノルマのとても厳しい営業会社がありました。

社員は毎日ノルマに追われ、一生懸命契約を取ろうと奔走するのですが、なかなか結果に結びつきません。

そんなある日、社長がその職を退き、その息子が新たな社長となりました。

新しい社長は社員に対し、最初にこう宣言しました。

「今まで課していたノルマは一切廃止する。今後一切営業ノルマは課さない。」

 

営業ノルマの無い営業会社って、普通ありませんよね。

もちろん社員の誰もが、この言葉を信じませんでした。

しかしこの社長は、次のように言葉を続けました。

「営業成績にはノルマは課さないが、各社員の行動にノルマを課す。」

 

つまりはこういうことです。

契約を取ってこれなくても、それに対し罰則やペナルティは課さない。

しかし今後は、その日・その週・その月などに達成すべき行動目標を決め、何があっても必ずそれを実行する。

例えば…

・今日一日で得意先○○件を必ず訪問する

・今週中に○○会社の社長とアポを取って必ず会う

・今月中に新たな営業先を〇件増やす…など。

それによって契約を取れなくても関係無い、しかし決めた行動目標は必ず実行する、それが達成できなければ原因を追究し罰則やペナルティを課す、ということです。

 

こんなやり方で、はたして結果が出るんでしょうか…

しかし驚いたことに、出たんです、結果が。

営業成績も意識せずノルマも課されていない社員たちが、次第に結果を出し始めたのです。

 

 

 

 行動が変われば人生そのものが変わる

自分自身の中身を変えるのはなかなか難しい。

中身を変えることができないのであれば、それを取り囲む外側から変えていけばいい。

先ほど出てきた【人生八変化】では、自分が変わることにより自分の心が変わり、言葉が変わり、態度が変わり、そして習慣が変わると書いてあります。

つまり行動(=習慣)を変えることにより、自分の心に影響を与え、結果的に自分自身をも変えていくのです。

つまり「人生八変化」の逆の発想です。

 

さっきの社員たちが結果を出せたのも、新社長のそういった発想があったからこそだと思います。

それに以前の社員たちであれば、毎日ノルマに追われ精神的にも追い詰められ、その心理状態はお客さんの前で必ず言葉や態度となって表れていたはず。

あなたも売る気満々のガツガツした営業マンと話したくありませんよね。

社長の方針の転換により言葉や態度にも余裕が生まれ、それによってお客さんとの人間関係やコミュニケーションも円滑になり、結果的に営業成績も伸びたのだと思います。

行動を変えることにより社員の心が変わり、その結果現実が変わったのです。

 

あなたも自分の心を変えようとして行き詰ったりしていませんか?

もしかして根性とか精神論なんかで乗り越えようとしてないですか?

確かに根性が必要な時もあります。

根性が無ければ乗り越えられないことだってあると思います。

でも根性は、いわゆる「火事場の馬鹿力(かじばのばかぢから)」のようなものであり、瞬間的にはすごい力を発揮しますが、あくまで一時的なものです。

いくら根性があっても、根性だけでは長続きはしません。

だから根性をベースに考えてはダメなんです。

何事も継続しなければ効果は無いんです。

 

自分を変えたい、人生を変えたい、でも性格や考え方はなかなか変わってくれない、そんな時は性格や考え方ではなく行動や環境を変えてみましょう。

そしてそれを継続する。

一度やり続けると決めた行動を自分へのノルマとして課し、継続していくのです。

例えば、

・毎日ランニングをする

・風呂に入る前に必ず筋トレをする

・毎朝会社に一番に出社して誰よりも早く仕事を始める

・毎週一冊本を読む

・愚痴を言うのをやめる

・無理に愛想笑いをしないようにする

・誰に対しても自分から先に元気よく挨拶をする

・ジャンクフードは食べないなど、食生活にルールを設ける

など、頑張れば自分が継続可能なことを「行動ノルマ」や「自分のルール」として課し、継続していくんです。

あなたが尊敬する人や憧れてる人の行動パターンをノルマとして課すのもいいかもしれませんね。

 

行動パターンが変わり、それが習慣となれば、次第にあなたの性格や考え方、それだけでなくあなたの信念や価値観すらも変わり始めます。

あなたの人生そのものが変わり始めるのです。

 

 

*良かったらこちらで”自分の性格を変える方法”について詳しく話してますので、ご参考にしてみてください。↓↓

【えっ!?性格って変えられるものだったんだ!!自分の性格を理想のものへと変えた僕の性格改善法。】

 

スポンサードリンク


 


 - 自分の殻を破る , , ,


カテゴリー一覧はこちら

・自分の殻を破る
・人間関係を変える
・感情コントロール法
・怒る人の対処法
・魅力的になる方法
・思考を現実化させる
・仁の会話術
・人心掌握術
・リーダー論
・仁の本音
【全記事一覧】
【自己肯定感 診断テスト】


 

Message(返事が遅くなることもあります、ご了承ください)

メールアドレスが公開されることはありません。