仁の子育て論

子育て③:褒めたり叱ったりするから子供がダメになる!子育てで一番大切なこと。

あなたは子供を “褒める派” ですか? それとも “叱る派” ? 子供の教育の話になると、必ずと言ってもいいほど出てくるのが「褒める教育と叱る教育」。子供の良い所を褒めて伸ばしてあげるのがいいのか、それとも厳しい環境でしっかりした子...
自分の殻を破る方法

ここを押さえておけば決断力なんて勝手に上がっていくものです。

これまでも「決断力を上げる」ということについて当ブログでも何度か話してきましたが、今回は実際に僕自身が「決断の速度を上げるために普段からどんなことを意識してやっているのか?」という話をしようと思います。 決断が出来ない、決断するまでに...
仁の子育て論

子育て②:ワガママ言う子は叱るべき?放置すべき?社会性を身に付けさせるためにすべき事。

子供って、何かと親の思うように動いてくれませんよね。周りのことも考えず自分勝手に振る舞う、自分のやりたいことだけしかやろうとしない。 まさにワガママの塊のようです。 ” ワガママ ” とは、見方を変えると ” 甘え ” とも取れます...
仁の子育て論

子育て①:伸びる子と伸びない子の決定的な違いはココです!放っておいても勝手に伸びていく子の秘密

個人差というのは、子供の頃からあるものですよね。 赤ちゃんの時だと大きな差は感じませんが、幼稚園や小学校、中学や高校になると、いろんな面で個人差が出てくるものです。 子供は一人ひとり性格も違えば、好きなことや得意なこと、どういった分...
自分の殻を破る方法

実は出来損ないのダメ人間ほど大きな可能性を秘めている

かつての僕は、コンプレックスだらけの出来損ない人間でした。幼少期から劣等感まみれで、秀でた部分も強みも得意分野も自信も何も無い、いわゆる凡人以下の人間でした。 そして僕はこのまま人として底辺を生きていく予定…でした。実際に僕は30代の...
人間関係を変える方法

一緒に居て居心地が良いと感じさせる人の秘密

話をしていて、ストレスを感じない相手っていますよね。お喋りをしてて心地が良いというか、気持ちが軽くなるような相手。 会話やコミュニケーションを取っていて居心地が良いと感じる相手は、単純にその相手と自分の価値観や感覚が近かったり似ている...
自分の殻を破る方法

実はその受け入れ難い価値観の中にこそ進化の種はある

前回の記事【他人のために生きているからこそ自分の人生が上手くいかなくなってることに、あなたは気づいていますか?】の中で、「分かり合えない相手に無理して理解してもらうのではなく、分かり合える相手を見つけて、その相手と共有すればいい」という発言...
自分の殻を破る方法

他人のために生きているから自分の人生が上手くいかなくなってることに、あなたは気づいていますか?

質問ですが、今のあなたの人生は充実していますか? このタイトルが目に留まったということは、あなたはおそらく自分の人生に対して何らかの不満を抱えているのではないでしょうか。 不満を抱えながら人生を歩んでいる人というのは、たくさんい...
アンチヒーロー

あなたが1%の成功者になるために必要なこと【アンチヒーロー編】

僕の知り合いに、何でも統計を持ち出してくる男がいる。 「お金持ちの家に生まれた人間は恵まれた環境で教育を受けさせてもらえるから、結局親と同じように金持ちになれる。逆に貧乏な家庭に生まれた人間は、いくら頭が良くても大学などに行くお金が無...
アンチヒーロー

「私は一体どうすればいい?」自分の選択に自信が持てない時…【アンチヒーロー編】

人生とは、まさに選択の連続。日々の些細な選択から人生を変えるような大きな決断に至るまで、自分の行った様々な選択によってその先に続く自分の人生そのものが決定されていく。そして選択に従って起こした自分の行動は、取り消すことは出来ない。行動を起こ...