仁の「学校では教えてくれない人間関係の秘密」

~子供の頃に憧れた大人になれていますか?~

*

仕事が劇的に楽しくなるたった1つの方法!!辛い仕事が生きがいに変わる時。会社を辞めたいと思っているならこれを読んでからにして下さい。

      2016/01/27


仕事俺は何のために仕事をしているんだ…

そう思ったこと、ありませんか?

 

仕事が楽しくない

仕事に行くのがもう苦痛

そもそも何でこの仕事をしてるんだ

どの職場に行っても長続きしない…

 

仕事が辛い時って、誰にでもあると思います。

僕も仕事が嫌で投げ出そうとしたことが、何度かあります。

 

また、仕事が楽しくない理由は、人それぞれあると思います。

自分の仕事に価値を見出せない

職場の人間関係が最悪

仕事がなかなか覚えられない

今の仕事が自分に向いてると思えない

仕事をしてても何も楽しくない

そもそも働くこと自体イヤだ

 

理由は人それぞれだと思います。

最近の言い方をすれば「モチベーションが続かない」でしょうか。

僕と同じようにブログを書いている人たちの中にも「モチベーションが続かなくて困ってる」という声をよく聞きます。

 

 

 

ということで今回は、

「どうすれば仕事にやりがいを感じ、長く続けていくことが出来るのか?」

というテーマで話していこうと思います。

仕事にしろ、ブログにしろ、モチベーションが続かないのには、ある理由があるんです。

そこに気づくとこれまで楽しめなかった仕事が、あなたの生き甲斐へと変わります。

 

スポンサードリンク


 

 仕事は”楽しむもの”?

「どうすれば仕事が楽しくなるのか?」

僕が社会人になりたての頃、当時の先輩に言われたアドバイスがあります。

そのアドバイスとは、「仕事を楽しめ!」です。

 

仕事をやらされてると思うから、楽しくなくなる。

自分から積極的に動いて仕事を楽しんでみろ。

そうすれば、どんなにキツくても、どんなにしんどくても、仕事が面白くなってくる。

仕事がどんどん楽しくなってくるから、と。

こうアドバイスしてもらいました。

 

このアドバイス、確かに正しいと思います。

実際に僕は、このアドバイス通り仕事をしました。

上司からの指示待ちではなく自分の頭で考え、積極的に仕事をしていきました。

 

その結果、本当に仕事が楽しくなりました。

失敗もたくさんありましたが、仕事が楽しくなるにつれ、毎日の生活も充実するようになりました。

当時の僕は、まさに「仕事に夢中」でした。

 

 

でもどんなに仕事が楽しくて夢中になってても、仕事が楽しめない時というのは必ずあるものです。

仕事が上手くいかない時や、自分のやるべき仕事が思うように出来ない状況、険悪な人間関係、体調不良や病気…

長く仕事を続けていると、仕事が楽しめない時というのは必ずやって来ます。

 

仕事が楽しめなくなると、途端にやる気を失うこともあります。

楽しめないから仕事が急に面白くなくなる、仕事そのものに魅力を感じなくなってしまう。

そうすると、仕事を続ける理由や意味を失ってしまいます。

仕事は単にお金を稼ぐ手段であり、それ以上でもそれ以下でもない。

日々の生活をしていくためだけに働くのであり、それ以外に意味は何一つ無い。

 

こうなってしまうと、働くことがどんどん苦痛へと変わっていきます。

仕事を続けていくことが出来なくなってしまうのです。

つまり「仕事を楽しむ」という発想では、いつか行き詰ってしまうのです。

モチベーションを保つことが出来ないのです。

 

 

 

 仕事にやり甲斐を感じるには…

じゃあどうすればいいの?って話になるんですが、もし

「仕事にやり甲斐や情熱を感じたい」

「モチベーションを持続させたい」

「仕事を楽しみながら長く続けたい」

そう思うのなら、今日から「仕事は楽しむもの」という発想は捨てて下さい

 

もちろん「仕事を楽しんではダメ」って言ってるわけではありませんよ。

もし仕事が楽しいと感じられるのであれば、それはとても良いことです。

ですが「仕事を楽しむ」という発想では、仕事にやり甲斐を感じたり、仕事を長く続けていくことは出来ないのです。

 

楽しむだけなら、それは”ただの趣味”です。

仕事とは楽しむものではなく、楽しませるものなんです。

自分が楽しむものではなく相手を楽しませるもの、相手を喜ばせるものなんです。

 

この違い、伝わりますか?

目的が違うんです。

目的が、「自分が楽しむこと」ではなく「相手を楽しませること」なんです。

「自分が楽しむ」というのは、ちょっと言い方が悪いですが、単なる自己満足レベルなんです。

自分で満足出来なくなれば、そこで終わってしまうんです。

 

 

これは仕事だけでなく、僕がこうして書いているブログでも同じです。

自分が楽しむという目的だけでブログを書いてる人は、長続きしません。

ある程度やったら、飽きて終わりです。

 

それに対し読者を楽しませよう、読者に有益な情報を提供しようとしているブログというのは、見たらすぐに分かります。

なぜ分かるのかというと、明らかにレベルが違うからです。

もちろん文章が上手な人・そうでない人、ブログのデザインや見せ方が得意な人・苦手な人、個人差はいろいろです。

ですが仮に現段階でレベルが高くなくても、読者を本気で喜ばせようとしているブログは成長の速度が全然違います。

いろいろな心遣いがちりばめられているのが分かります。

 

 

ちょっと話がそれましたが、ブログも仕事も同じです。

もしあなたが今、楽しむことを目的に仕事をしているのなら、今日からその目的を、人を楽しませることに変えてみてください。

僕はあなたが今どんな仕事をしているのか分かりません。

あなたの仕事が、例えばサービス業や営業・販売職なら、どうすればお客さんが喜んでくれるか、お客さんが今一体何を必要としているのか。

また内勤や事務のような仕事であれば、どうすればみんながスムーズに仕事を出来るようになるか、周りの仲間が本当に必要としているものは何なのか。

または同じ職場の人間が、何に困っているのか、どんなことを必要としているのか。

 

相手を楽しませること、相手から喜ばれること、相手が必要としていること、相手にとって今必要なもの、それは一体何なのか。

それを考え、そしてそれを相手に提供するにはどうすればいいか。

それを目的として仕事をしてみてください。

 

勘違いしてほしくないのですが、僕は”媚を売れ”と言ってるわけではありませんよ。

相手の機嫌を取るのではなく、相手にとって本当に必要だと思うことをしてあげるんです。

だから時には、相手にとって耳の痛いことを言わないといけない時もあるかもしれません。

相手の機嫌を損ねるようなことをしないといけない時も、もしかしたらあるかもしれません。

相手が今本当に必要としていること、それを提供してあげるんです。

 

 

相手が喜ぶことを目的として仕事をしていくと、だんだんと相手から感謝してもらえるようになります。

 

あなたがいてくれて本当に良かった

あなたがフォローしてくれて本当に助かった

あなたが担当してくれて、本当に良かった

あなたと一緒に仕事出来て、本当に良かった

 

うわべでなく本当の感謝がもらえるようになります。

すると、自己満足とはレベルの違う満足感や達成感が得られるはずです。

俺は人の役に立っている、俺を必要としてくれてる人がいる…

そう思えた時、あなたはきっと自分の存在そのものに価値を感じるようになります

 

 

仕事とは、単なるお金儲けの手段ではありません。

仕事とは、人が困っていることを解決してあげるためのもの。

飲食店は、「おいしいものを手軽に食べたい」という悩みを解決してあげるために存在する。

不動産会社は、「家に住みたい」という悩みを解決してあげるためにある。

バスやタクシーは、「ある場所に連れて行ってもらいたい」という悩みを解決してあげるためのもの。

コンビニは、「欲しいものを手軽にすぐ手に入れたい」という悩みを解決してあげるためのもの。

警察や消防は、「事件や事故が起こった時に助けてもらいたい」という悩みを解決してあげるためのもの。

 

全ての仕事は、人の悩み事を解決してあげるために生まれた。

つまり「仕事をする」とは、「人の役に立つこと」をすることなんです。

人の役に立つことによって相手に価値を提供し、相手もお金などの価値によって受け取った価値を相手に返す。

仕事とは、価値と価値の交換なんです。

 

 

そして単なる自己満足ではなく相手を楽しませること・喜ばせることを目的として仕事をすると、仕事のレベルが目に見えて違ってきます。

成長の度合いがまるで違ってくるんです。

目的が変わっただけで、歴然とした差が生まれてくるのです。

そして人から感謝の気持ちがもらえると、自分の仕事に価値を感じはじめ、仕事そのものが生きがいにすら変わります。

そうなると仕事が上手くいかなくても、前のように心が折れたり挫折したりすることも少なくなってきます。

目的は、あくまで”相手を喜ばせること”。

途中の過程はどうであれ、最終的に相手が喜んでくれたらいい。

そう考えると、自分自身の失敗がそこまで気にならなくなってきます。

すると、仕事を楽しもうとしなくても、結果的に仕事が楽しくなってしまうんです。

結果的に仕事が楽しめてしまうんです。

 

 

仕事が楽しくない…

自分のやってる仕事に価値を見出せない…

仕事が長続きしない…

そんな悩みを抱えているのであれば、今日から仕事を楽しもうとするのではなく”相手を楽しませること”を目的として仕事に取り組んで下さい。

きっと世界が変わるはずですよ。

 

スポンサードリンク



 - 自分の殻を破る , ,



カテゴリー一覧はこちら

・自分の殻を破る
・人間関係を変える
・感情コントロール法
・怒る人の対処法
・魅力的になる方法
・思考を現実化させる
・仁の会話術
・人心掌握術
・リーダー論
【全記事一覧】
【自己肯定感 診断テスト】


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。